〒252-0334
神奈川県相模原市南区若松2-2-4

© 2018 by 栄養サポートネットワーク合同会社

 

ライフスタイル改善プログラム『SILE』

保健指導・栄養相談の成果を導く手順とポイント

-各地の研修会等でお伝えしています-

  

     生活習慣病の発症・重症化予防の効果を実証できたライフスタイル改善プログラム『SILE』* の実施手順と

   成果を導くポイントを各地でお伝えしております。

   メタボリックシンドロームや糖尿病、CKDなどの慢性疾患の生活改善では、体重や血液検査値、血圧等

  に影響を及ぼしている生活習慣を見極めることが重要です。そこで、今年は疾病の発症・重症化予防に関

  わるならば、必ず知っておかねばならない「生活習慣と血液検査値や血圧、体重等との関連」の情報を強

  て行こうと思います。各地を回ってみて気づいたのですが、生活改善をサポートする方々が必ずしも

  これらの情報を持っていない。しかし、この情報を持たずして介入の成果など出ないと言っても過言では

  ないのです。また、『SILE』では10分以内に成果を導く行動目標につながる問題点を把握できるアセスメ

  ント方法を行ないます。対象者が行動目標を納得して決定するための時間が必要なのでアセスメントに時

  間をかけ過ぎないことが重要です。この点も演習などを入れて強化して行きたいです。

   今年はこの2点に重点を置いて、効率的に(30分以内に&無駄な情報は収集せず)成果を導く(血液検査

  値改善や量等が実る)行動目標を対象者に決定していただける手順と方法をお伝えして行こうと

  思ます。また、『SILE』6か月間で計画的かつ継続的に面談を行いますが、成果を導くには必須の仕組

  みです。この仕組みを導入することに必要な工夫も併せてお伝して行ければと思っています。

 

            特定保健指導や外来栄養食事指導等で保健師・看護師、管理栄養士などが関わったのであれば、対象者

  がよりよい成果を実感できることをめざすのが専門職の責務であるとお伝えしています。”対象者のやる気

  がない”、”難しい対象者もいる” それは専門職として、決して言ってはいけないのです。

   『SILE』プログラムは成果を出すための押さえどころを精査してあるので、成果を出しやすいのです。

  詳細は下記書籍にまとめましたので、是非、読んでいただき、『SILE』プログラムを現場でどんどん使って

  いただけたらうれしいです。

   * SILE, Structured Individual Lifestyle Education program

               Adachi M, Yamaoka K, Watanabe M, Nishikawa M, Kobayashi I, Hida E, Tango T. Effects of lifestyle

               education program for type 2  diabetes patients in clinics: a cluster randomized controlled trial.

               BMC Public Health 2013; 13: 467.

   

   

   

 

          

 

   

 

 

 

 

   ライフスタイル改善の成果を導くエンパワーメントアプローチ

    ─メタボリック症候群と糖尿病の事例をもとに─       

   著者 安達美佐 山岡和枝 渡辺満利子 渡邉純子 丹後俊郎

   朝倉書店  3,000円(税別)

  

   目次・内容はこちらです ➡  

             

                            おかげ様で増刷しました!

                                                        

   

       

 

 

 

 

 

 【今後の『SILE』プログラムをテーマにした研修会・講演会】

      2019.   1.18    兵庫  糖尿病等重症化予防活動推進研修会

      2 . 4    埼玉      (朝霞市)平成30年保健指導スキルアップ研修会1回目

         2.21    埼玉      (朝霞市)平成30年保健指導スキルアップ研修会2回目

      2.23    東京        日本栄養士会教育研究事業部研修会

      2.24    東京      ソーシャルユニバーシティ 『SILE』の実際と症例検討会(シリーズ開催)

                                       *3/25, 5/19, 6/17にも開催します

                    3.16    富山        日本精神科病院協会石川県支部

                    5.22    愛知        豊田市保健所栄養士会研修会 

 

   【これまでに開催した研修会・講演会】

  2018.  1.24    埼玉       (草加市)平成29年度保健指導従事者スキルアップ研修会

     2.14    福島     健診・保健指導実践者育成研修(基礎・実践編)  

           2.17 埼玉     弊社企画セミナー『SILE』セミナーアドバンスコース

     2.24 東京     芙蓉クリニック管理栄養士研修

     2.28    埼玉     埼玉メディカルセンター栄養科内研修

     3.10 神奈川 事例検討会(弊社企画)

     5.12 新潟  新潟県栄養士会医療部会研修

                   8.27    埼玉        狭山保健所管内給食管理研究会

        8.31    京都        同志社女子大学大学院

        9.12    東京        ソーシャルユニバーシティ 栄養講座

        9.13    埼玉      (幸手市)平成30年保健指導スキルアップ研修会1回目

        9.27    埼玉      (幸手市)平成30年保健指導スキルアップ研修会2回目    

      10.13    札幌       北海道栄養士会 平成30年度秋期全道栄養士研修大会

      10.21    東京       ソーシャルユニバーシティ 『SILE』の実際と症例検討会(シリーズ開催)        

      11.  5    神奈川 (大和市)地域活動栄養士会研修1回目

                  11.19   神奈川 (大和市)地域活動栄養士会研修2回目

       11.19   東京  ソーシャルユニバーシティ 『SILE』の実際と症例検討会(シリーズ開催)       

                  11.22 神奈川 事例検討会(弊社企画)

       11.22 東京       ソーシャルユニバーシティ 『SILE』の実際と症例検討会(シリーズ開催)

                  12.26 埼玉  (本庄市) 平成30年保健指導スキルアップ研修会1回目  

      

                                  

病院や診療所で『SILE』を導入したい管理栄養士の皆様へ

現在、糖尿病の方を対象として『SILE』を進化させた新しい

プログラムの効果を研究で検証中です。

研究に興味をもってくださる方々には『SILE』に関する

研修会を無料で実施させていただいております。

詳細は下記をご確認ください。

管理栄養士の皆様へご案内  ➡

研究の詳細         ➡